〝炭酸美容〟の可能性は無限大!!?

«
»

近年、美容健康効果でも注目を集めている炭酸水。
海外セレブの美容法として火が付き、日本でも多くのモデルや女優が愛用していますよね。

いまや“炭酸美容”として、炭酸コスメ、炭酸シャワー、炭酸パック……、
また本場ヨーロッパ(特にドイツ)では医療用として飲まれたり、
治療に使われたりと大活躍しています。

炭酸が美容に良いとされる理由は“炭酸ガス”にあります。
炭酸ガスが血管の中に入ることで、身体は一時的に酸素不足の状態になります。
酸素が不足した血管内では血流が増加し
その結果、様々な健康・美容効果をもたらすのです。

それでは実際に、炭酸水にはどんな美容効果があるのかを以下にまとめてみました。

 


~血行促進~

炭酸水を飲むと、血中に二酸化炭素の濃度が増えるため
酸素不足と勘違いした細胞が酸素を送ってもらおうと
血管を拡張して全身の血流がよくなります。
それにより体が温まり身体もほぐれますし、何より美肌維持にも効果的です。

 

~便秘解消~

炭酸水に含まれている炭酸ガスが胃腸を刺激することで
腸の蠕動運動を活発にすることができるため、お通じ改善の効果が期待できます。
朝起きぬけに一杯の水を飲むことで、腸の動きが活性化されますが(※)
その作用をさらにパワーアップさせたのが炭酸水というわけです。
さらに補足するとお通じ改善を目的に炭酸水を飲む場合は、
カルシウム塩やマグネシウム塩と言ったミネラルを多く含む
硬水の炭酸水を飲むほうがより効果的です。
※ただし、胃への刺激があるので妊娠中の炭酸水の摂取はおすすめ出来ません。

(※)http://ysgv.jp/waterlab/1748

 

~洗顔美容~

炭酸ガスはたんぱく質に吸着する性質があります。
炭酸水を洗顔フォームに混ぜて洗顔することで、キメの細かい部分にまで炭酸ガスが浸透し、
肌の汚れを表面に浮き出させてくれます。
美容面であればシミやシワ・たるみ、ニキビ、くすみ、キメの悪化といった
肌トラブルすべてに効果があるといわれています。
炭酸水は、内部からだけでなく、外部からも有効に肌に作用するのです。

 

 ~疲労回復~

炭酸水は、筋肉の疲労回復効果があることでも知られています。
炭酸水は、二酸化炭素と水で出来ていますが、
二酸化炭素には疲労物質である乳酸を体外に排出する作用があります。
運動した後や疲れを感じているときに炭酸水を飲むことで
疲労回復効果を実感することが出来ますし、
炭酸風呂に浸かることで、血行を促進させ疲労を取ることも出来ます。

 

~ダイエット効果~

炭酸水にはダイエットにも効果的です。
といっても飲めば痩せるというものではなくて
食事の前に炭酸水を摂取することでお腹を膨らませることができ、
満腹感を感じられるため、 結果として食事の量を減らすことが出来るという
メカニズムに基づいています。

 

~胃もたれを改善する~ 

〝美容〟とは少しテーマが逸れますが
炭酸水は、胃の機能を改善させる効果もあります。
それは、摂取した炭酸が胃の粘膜を刺激し、
刺激された胃の粘膜が胃液の分泌を促進するからです。
すでに胃もたれになった状態を回復させるのにも炭酸水を飲むことは有効ですが、
油っこい食事を食べる前に、炭酸水を飲んでおくと胃液の分泌も活発にしてくれますし、
同時に食べ過ぎによる胃もたれも防いでくれるので一石二鳥です。

 

このように、炭酸水は飲むだけがすべてではなく、
表皮に触れさせるだけでも大きな美容効果を発揮してくれます。
身近なところに存在しながらも、意外と美容への活用法を知らなかった方も
多いのではないでしょうか?
ぜひ明日から、身近に出来る自分なりの”炭酸美容法”を
試してみてはいかがでしょうか?

 

ツイート
シェア
«
»