シリカ水と水素水の比較 ~それぞれの効果の違いを徹底検証!~

«
»

シリカ水と水素水は、メディアでも頻繁に取り上げられている注目度の高い水です。
水素水は数年前から話題となっていますし、シリカ水は近年特に注目を集めています。

水に関心のある方なら、どちらも身体に良い効果をもたらしてくれることは
何となく分かりそうですが
両者の違いをしっかり把握し効果的に飲めている方は少ないと思います。

そこで今回は両者の違いを比較し、効果を最大限に引き出すおすすめの方法をご紹介します。

~シリカ水とは~

シリカ水とは、水溶性ケイ素が多く含まれた水のことです。
雨水が地下水になる過程で、地中の鉱物に含まれるケイ素が水に溶けて
非常に栄養価の高い天然水となります。

 もともとケイ素は水に溶けないため、人体にほとんど吸収されない成分でですが
水溶性ミネラルとして摂取されることで、以下の効果が期待出来ます。

・    爪、髪のツヤ(http://ysgv.jp/waterlab/1886http://ysgv.jp/waterlab/1858
・    皮膚のハリ (http://ysgv.jp/waterlab/1406
・    コラーゲン生成(http://ysgv.jp/waterlab/1942
・    骨密度の向上(http://ysgv.jp/waterlab/1502
・    動脈硬化の予防 (http://ysgv.jp/waterlab/1147

上記の中でも特に、「爪、髪のツヤ」「皮膚のハリ」「コラーゲン生成」は
美容面で注目されています。

こうした効果があることから、
「美のミネラル」とも呼ばれ、多くの女性から人気を集めているのです。

 

 ~水素水とは~

水素水とは、分子状の水素が普通の水よりも多く溶けている水のことです。
主に悪玉活性酸素を除去し体を酸化から守る働きがあります。
活性酸素は、年齢を重ねストレスを感じたり、
生活習慣が乱れたりすると体内に発生しやすくなります。
年齢を重ねるごとに抗酸化作用力が低下することから、
体内の活性酸素が増えると、シミやシワが増えたり疲れやすくなります。

シリカ水が主に”美容効果”を期待できるものであるのに対し
水素水は、主に以下のような”老化防止”が期待でき、効果をもたらしてくれます。

・糖尿病の改善やパーキンソン病など難病の改善
・シミや色素沈着や小ジワなどの発生防止・改善
・脂肪の燃焼量が上がり痩せやすくなる体質の改善
・冷え症や足のむくみや便秘や肩こりなど身体の不調の改善

 

 ~シリカ水と水素水は両方飲むと効果的!~

シリカ水は”美人水”として爪、髪のツヤや肌のハリ、コラーゲンの生成など
多くの効果をもたらし水素は”アンチエイジング水”として、悪玉活性酸素の除去が期待できます。

どちらも効能が異なるため、飲むのであれば両方を一緒に飲むのが効果的です。
得られる効果によって、どちらを選ぶかが変わってくるとは思いますが、
自分の悩みに合った水を選ぶことです。

一緒に飲んで副作用が起こる心配もありません。

活性酸素を除去すれば、シミやシワの根本的な改善が望めますし、
コラーゲンが生成され、肌や爪・髪の組成が促進されれば、
プラスアルファの”美”を追及できます。

水素水で活性酸素を除去して、シリカ水でお肌のハリと潤いを取り戻せたなら、
これ以上ないほどの美容・アンチエイジング効果が得られるのです。

しかし、水素水は開封すると水素が抜けてしまうという欠点があります。
せっかく水素を摂取していると思いきや、
開封して時間が経ってしまうと、既に水素はなくなっているのです。

よって水素を取りたい場合は、
水としてではなくサプリメントなどで摂取することも方法かもしれません。

上手に両者を飲み分けて、真に美しい身体を目指しましょう!

 

ツイート
シェア
«
»