最新情報

水の利活用をDXする「Smart Water Grid Company」ワイズグローバルビジョンが資金調達を実施

産業用途、社会インフラ用途の水処理装置の量産・量販ならびに
顧客の水利活用状況をDXするソリューション開発提供を加速


創業以来9年で国内外300件以上の世界最小最軽量クラスの水処理装置現場使用ユースケースを持ち、同装置すべてに付加するIoTセンサーより得た水データの活用により、顧客の水利活用状況をDXするソリューション開発を行う「Smart Water Grid Company」である弊社は、MCP Holdings Limited、Sony Innovation Fund、株式会社Monozukuri Venturesより資金調達を実施いたしました。(企業名五十音順)

資金調達の目的と背景:

弊社は創業以来、世界最小最軽量クラスの小型海水淡水化装置をはじめとした可搬型の造水装置の開発を行い、工事現場、船舶など水道に頼ることができず水不足に困っている様々な業界に提供してまいりました。

近年では、SDGs、ESGへの関心度が高まり、水資源も高度な利活用が求められる中、水不足の解消のみならず、水の利活用そのもののレベルをあげたいというニーズが様々な業界で生じてきております。このような顧客の課題を受け、弊社は小型造水装置をIoT化、ネットワーク化することで水利データを管理し、顧客の水の利活用レベルをDXすることを目指します。
このたび調達した資金によって、業界ごとに最適な造水装置およびIoTシステムの開発、販売・製造・カスタマーサポートの体制強化に向けた人材採用を推進してまいります。

今回の引受先からのコメント:

・MCP Holdings Limited
(MCP ジャパン・ホールディングス株式会社 代表取締役社長 岡澤 恭弥 様)

MCPグループは、九州・沖縄の環境テクノロジーを中心に先進的な取り組みを行う企業に投資するファンドを設立し、ESGを重視するスタートアップ企業や中小企業に投資しております。このたびは、九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)様からのご紹介によりワイズグローバルビジョンに出資できたことを大変嬉しく思います。
世界的な課題である水不足の問題を解決するという同社のミッションに共感し、グローバルに展開できる可能性を秘めた事業性を評価して投資を決めました。産業金融により、同社のような環境テクノロジーを持つスタートアップ企業の成長を加速させ、九州・沖縄に新たな資金循環を起こせる実例の1つになることを期待しています。当社としても、九州・沖縄の企業やグローバルネットワークを駆使した協業先の紹介等を通じて同社の成長を長期的に支援していきます。

・Sony Innovation Fund Chief Investment Manager 土川 元 様
Sony Innovation Fundでは、世界的な環境課題である、気候変動、資源、化学物質、生物多様性の改善などに貢献する技術開発に取り組んでいる企業を対象としたファンド、Sony Innovation Fund:Environmentを運営しており、水のマイクロインフラ事業を通じて、世界中の水問題を解決するという同社のミッションに共感し、投資を決めました。今後も、様々な面から長期的に同社の成長を支援してまいります。

・株式会社Monozukuri Ventures パートナー 木村 美都 様
2019年2月に続いて、2回目の投資となります。前回の出資以降、量産化に向けたアドバイスの提供など事業拡大に伴走してきました。ロット生産と工程・品質管理の仕組みの整備、営業面での組織的な活動も始まり、2020年に受注した大口輸出案件の納品を完遂するなど、事業が順調に成長していることを踏まえ、リード投資家として今回も投資を実行させていただきました。素晴らしい投資家も新たに加わり、グローバル展開を含めた更なる成長が楽しみです。柳瀬社長の経営手腕の下に、沖縄県8番目のIPOを期待しています。水のマイクロインフラを構築するというワイズグローバルビジョンの大きな挑戦を引き続き支援してまいります。

【引受先の概要】
◆ MCP Holdings Limited
会社名:MCP Holdings Limited
代表者:Managing Partner & CEO 越智 哲生
所在地:Unit 1803, Lee Garden Three 1 Sunning Road, Causeway Bay, Hong Kong
URL:https://www.mcp-am.com/
事業内容:香港を本拠地として、米国、日本及び韓国に拠点を有する、アジア最大級のオルタナティブ運用会社(オルタナティブ運用とは、上場株式や債券などの伝統的資産と呼ばれるもの以外の、ヘッジファンドや不動産などの新たな資産に投資すること)

◆ Sony Innovation Fund
2016年にソニー株式会社が設立したコーポレートベンチャーキャピタル。AIやロボティクスを始めとした今後ソニーが注力する事業領域において、優れた外部の研究者やスタートアップなどとの協業を従来以上にグローバルに推進し、また、グループ内リソースを活用した投資先の事業成長支援などを通じて、よりオープンなエコシステムの創出を目指しています。
Sony Innovation Fund URL:https://www.sonyinnovationfund.com/jp
ソニーグループ株式会社 URL:https://www.sony.com

◆ 株式会社Monozukuri Ventures
会社名:株式会社Monozukuri Ventures
代表者:代表取締役 牧野 成将
所在地:京都府京都市下京区大政所町680-1
URL:https://monozukuri.vc/ja/
事業内容:ハードウェアスタートアップを対象としたベンチャーファンドの運営および技術コンサルティング

関連記事

電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

よくある質問
シリカピュア×アマダナ
シリカピュア
ピッチャーピュア
ウォーターピュアプロ
水を知ると毎日が笑顔に「水ラボ」
公式facebookページ
公式youtubeチャンネル
公式twitter